秋の妙高高原

昨日まで赴任先から出張がてら新潟に戻り、よく遊びに行くペンションのパパさん、ママさんのところを尋ねました。

d0035104_2322792.jpg果物やハーブから作る天然酵母がちょうどいい具合になってきたところだとかで、秋の日差し越しのガラス瓶が綺麗で写真をバチバチ撮ってきました。
温かい窓辺で酵母は順調に醗酵しているようで、元気のいい泡が出ていました。この中に粉を入れて元の種を作るのだそうで、天然酵母を作ることやそれがどうやってパンに変身するかなど知らないので興味深々で話を聞いてました。(手前:リンゴ、奥:ラズベリー)


さてこちらはママさんが今年の名残となったブラックベリーを一枝収穫してこられたもの。ついでにミント系の花も添えられて、りんごを置いたらけっこう立派な絵になったのでこれも撮影してきました。
d0035104_23243786.jpg


d0035104_23254158.jpg高原はススキがたくさん穂を出してすっかり秋です。
動き回ると軽く汗ばむような感じがしますが、すぐにサラッと乾いて気持ちの良い一日でした。
あまりすっきりした天気に恵まれなかったというようなことをパパさんから聞きましたが、今日は文句なしの秋晴れ。手打ちのパスタなどもご馳走になって気持ちもお腹も満足の一日でした。
[PR]
by yamomet | 2005-10-13 23:30 | 生活ダイアリー


<< かわいいぞ、八高線 朝帰り >>