鶴の子は博多の味

jjさんのブログに鶴の子の話が出てました。さねかずらと鶴の子
鶴の子は博多っ子にはものすごく懐かしい味です。ふんわりしたマシュマロに淡い甘さの黄身餡が包んであって、口当たりが優しいお菓子です。パッケージも変わりませんね~。

石村萬盛堂のホームページを見ていたら、ホワイトデーの発案は鶴乃子の石村社長の発案と書いてありました。全国に浸透したホワイトデーは博多生まれ。80へぇです。
[PR]
by yamomet | 2005-10-27 12:46 | ごはん・ランチ


<< 単身赴任男の台所・管理人ご挨拶 「びっくり箱のつくね玉」試作品 >>