mizo nocty night

d0035104_12163539.jpg

夜遅くまで続く研修の休憩時間にタバコを吸いながら、見慣れた景色を切り取ると意外な風景が写るもんですね。
ホームには帰宅を急ぐ会社員がみな無口に線路を見つめています。
みんなの考えていることが吹出しで見えたとしたら、全部がドラマの脚本になるくらいいろんなことを感じ、体験しているのが分かるでしょうね。でも見えない方が良いのかも。全部見えてしまったら煩わしくてやってらんない気がします。

そう考えると霊能者は毎日生きるのにすごいエネルギーをつかってしまうんだろうな・・・
[PR]
by yamomet | 2005-11-18 12:18 | 生活ダイアリー


<< 久しぶりに真面目に作りました・... 好きな写真 >>