世の中捨てたもんじゃない

昨日、取引先の社長と一緒に飲みながら打ち合わせをして別れたあと、よしゃいいのにまたおでん屋台の兄ちゃんのところに寄ったのです。
初めて出会うお客さんばかりだったんですが、昨日の面子は
・ライブあがりのジャズアコーディオン&ドラムのプレーヤーの女性二人組
・音楽とスポーツ系のフリーライターさん
・見知らぬ同士なのになぜか一緒に連れ立ってきた九州と秋田の男性二人組
・某F通の人の良さそうなマネージャーさん
・常連のおぢさん
こんな感じだったんですが、九州の話で盛り上がってみたり、Jazzの話がけっこう感覚があったりしてまったくの初対面だったのに大半のメンバーがほぼ早朝まで居残り、明け方解散。

もうよれよれで帰宅途中、自転車が歩道の放置自転車と接触してモロにこけてしまいました。
その時に荷物がばらけて、全部拾い集めたつもりだったのに、選りによって落としたものは・・・

デジカメがな・・・・・・・・・・・・い・・・・・・・・・・・(_ _;;;;

今日の昼頃目が覚めて、「さぁて昨日の屋台の写真をアップしようかな」とか思ってカメラを出そうとしたら見当たらず、慌てて昨日の屋台の場所まで戻ってみても見当たらず。
二往復くらい探していたらある喫茶店から奥さんが「カメラを探していらっしゃるんじゃないのぉ~?」と声をかけてくれたのです!
「交番に届けてあるから、早く取りに行って」と言われ、ダッシュで交番に行ったらアリマシタ!
迷子の迷子のFZ5がこんなに可愛いと思ったことはないですね。
武蔵新城の「喫茶ゆうあい」のマスター、奥さんありがとうございました。神様のように思えました。今度、お茶を飲みに寄らせてもらいます。

世の中荒んでいると言いながら、まだまだ捨てたもんじゃないです。

ところで肝心の屋台の写真は・・・・・・
シャッターを切った覚えがあるんですが、写っていませんでした。ざんね~~~~ん!
1杯¥300の酒とおでん6品(平均単価150円くらい)で4500円払ってきたので酔っ払い具合は推して知るべし。

余談ですが、カメラがないことに気付いて慌てて飛び出して探しにいったので、風呂に沸かしている最中だということをすっかり忘れていて可愛いデジカメと共に帰宅したら浴槽のお湯が沸騰していました。まだ熱くて入れません。あぁ風呂釜空炊きで火事にならなくて良かった。火の元気をつけましょう。
[PR]
by yamomet | 2005-11-26 15:55 | 生活ダイアリー


<< 黄身の味噌漬け完成! 本日のご注文・カツ弁一丁 >>