中華の夜会・昨日の会社の忘年会

昨日、事務所の中で僕の所属しているフロアだけの忘年会がありました。
30名近く参加した中で男性が5人くらいという大奥状態でした。ある意味とても幸せなのですが。
が、風邪を引いたお蔭で酒は飲みたくないし、食欲はないしでちょっとがっくりでした。
抗生物質のお蔭である程度喉の痛みは引いたものの、寒気がするので二次会常連の僕が生まれて初めて二次会をパスして帰宅。その甲斐あって、今日は75%まで復調しています。
d0035104_11251453.jpg
手作り焼き豚ときゅうりの冷菜




d0035104_11252787.jpg
にんにくの茎と細切り豚肉のオイスターソース風味炒め物
d0035104_11254236.jpg
しっかり味の中華唐揚げ

ここの中華料理屋さんは全員が中国人スタッフで、本国の家庭の味の優しい料理を出してくれます。メニューはそういうコンセプトなので特別珍しいものはないですが、何を食べてもおいしいからこれが一番の魅力になっています。

今回の宴会では上の写真の他に、定番の人気メニューエビチリ、海鮮とパプリカの炒め物、手作りジャンボ餃子、チャーハン、杏仁豆腐が出て、飲み物は37種類を飲み放題でした。
これで4500円ですから、お腹一杯で酔っ払うだけ酔っ払えるというのは安いと思いました。
普通に居酒屋に行っても、ちょっと調子に乗って良い銘柄の酒を飲んでつまみを取ると¥4500くらいになりますから、満足度から行ったら良い評価のお店だと思います。

今日は夜、お客さまの忘年会にお招きいただいているので武蔵小杉まで出かけてきます。
でも、今日もそんなに呑めないです。セーブして自愛するようにします。
[PR]
by yamomet | 2005-12-10 11:31 | ごはん・ランチ


<< あ”んだ、おめぇ・・・・猫にガ... ソフトチキンカツ弁当 >>