寒いときは熱いうどんがよく似合う

d0035104_2047534.jpg

寒いですね。新潟はもちろん雪ですが、中国地方にも積雪があったとのこと。
寒いときには体を芯からほっこり温める熱い熱いうどんが似合います。

冷蔵庫に取り残されていたナメコと生椎茸と葱でちょっと濃い味のうどんつゆを作り、別鍋で冷凍の讃岐うどんを茹でます。我孫子駅の唐揚げそばを思い出して、弁当用の冷食の唐揚げをチンして乗せました。ホカホカの湯気の上がるあついうどんで今日は温まりました。

d0035104_20582721.jpg我孫子駅の立ち食い蕎麦のメニューである唐揚げ蕎麦は、概ねモモ肉2/3枚くらいの大きさの唐揚げが乗っています。このトッピングの唐揚げだけでもう十分に唐揚げ定食を食べた気分。
2ちゃんねるなんかでもこの話題が語られていたというくらいの隠れた人気メニュー。食べたあとの満足感は折り紙つきです。


それにしても寒いです。
石油ストーブとガスファンヒーターを入れても、室内が17度くらいにしかなりません。
古い木造家屋で扉の隙間から細く外の景色が見えてたり、アルミサッシに隙間が出来ていたりするので、ガス中毒の心配はなくて良いんですが、室内でフリースとスキーソックスは必需品です。やっぱ今晩も布団乾燥機だな・・・・・
[PR]
by yamomet | 2005-12-18 21:02 | ごはん・ランチ


<< 冬の青空 ちょっとモノは違いますが、白菜... >>