もう一年も終わりですから

d0035104_0275397.jpg
ちょっと年末の慌しさを目のご馳走で一休み。
これは自分の料理ではなくて、新潟県上越市に帰ると、たまに寄らせてもらっている洋食屋さんのアラカルトです。値段を見ていつもビックリなのですが、絶対採算が合ってません。
でもマスターは手軽においしい洋食を食べて欲しいというので、定食みたいな値段でアラカルトを出してくれます。

お皿が25cmの洋皿ですので、サラダ以外に2人で3皿の料理をとると、ボリュームはかなりの迫力だす。なのにお会計になると¥3000だったりします。
マスターは和食、洋食と歩いて、やっぱり洋食が好きで毎日包丁を握っています。
派手な宣伝しません。普段は日替わり定食で近所の会社の働き者たちの胃袋をラーメン付き定食なども作って満たしていますが、本領発揮は夜のディナータイム。

周りの人たちはありきたりの居酒屋のような使い方をしていますが、マスターの手の込んだ一品を食べていかないのがとても残念。
もし、直江津に寄ったらぜひ「くいしんぼ」へふらりと立ち寄ってみてください。
アラカルトは絶対にこの値段では味わえない満足が引き換えに味わえます。

今日はネタ切れで地元PRで失礼を!明日新幹線が雪で止まってしまわないことを願っています。一人正月だけは嫌だからなぁ~・・・・・・
[PR]
by yamomet | 2005-12-28 00:35 | ごはん・ランチ


<< 今年ラストの中華のお弁当・なん... おでん de メリークリスマス... >>