ホワイトマッシュルーム

d0035104_12581233.jpg
巨大な雪のホワイトマッシュルームです。赤倉温泉スキー場の作業小屋か何かの上に積もりに積もった雪が建物本体よりも厚く大きくなっていました。

思わぬ正月の大雪で信越線は大乱れして、長野経由でゆったり座って帰る予定が儚く消えてしまい、越後湯沢経由上越新幹線で戻ってきました。何年も行き来していますが、年始の戻りで初めて全区間立ちっぱなしでした。予定より約1時間遅れて東京に到着。さすがに昨日は爆睡。

今回の帰省では、家族とも久しぶりにのんびりとし、料理を楽しみ、雪と馴染み、友達にも会えた良い正月でした。
d0035104_1333436.jpg虹のメッセージコンサートのスタッフと恒例の元旦オフミーティングで、このブログでいつぞや紹介したyumieさんや懐かしい面子と会って来ました。
みんな一年ごとに年齢を重ねてきたなぁという感じは否めませんが、やることはこの十数年変わらずです。今年はサークルが発足して25周年になるということで、小さくても自主コンサートをやろうという話でした。


このコンサートのテーマソング「虹のかけはし」は始まりから現在までずっと歌い継がれています。障害をもった仲間が社会参加がままならなかった25年前と今ではずいぶん住みやすさが変わってきたと言えますが、まだまだ心の中に潜んでいるハードルが本当になくなるまでにはもっと時間がかかると思っています。

♪虹のかけはし♪

つないだ手と手離さず、青空見上げて

大きな声で叫んでみよう

伝える言葉は虹のかけはしよ

勇気を出してほら、表へ出よう

遠くで聴こえるのはあなたの歌


ごらん、鳥たちは翼を広げて

あんなに自由に大空はばたく

伝える言葉は虹のかけはしよ

今日から一人じゃない 笑顔を見せて

つないだ手と手をいつまでも離さず


伝える言葉は虹のかけはしよ

今日から一人じゃない

つないだ手と手をいつまでも離さず♪

------------------------------------------------
今月で僕も45歳。
人生の中間決算を始めないといけない時期にさしかかってきました。
この一年をしっかりと地に足をつけて、現実を見据えて何をやってどう生きていくかを
やらなければ、と思います。
今年も一年、よろしくお願いします。
[PR]
by yamomet | 2006-01-04 13:29 | 生活ダイアリー


<< 2006初弁当はエリンギ豚肉巻き NREの間違い探しの正解は >>