豚の生姜焼き弁当

d0035104_12223846.jpg
冷蔵庫に中途半端に残った豚肉の薄切りスライス3枚。
エリンギもまた中途半端に残ってしまって、同じ巻物を作るのも芸がないなぁ・・・・・

シンプルにシンプルに考えよう。
豚はカツか生姜焼き。カツにするには重ねても貧相だから、生姜をたっぷりすりおろして焼肉のタレに混ぜて、焼き目をつけた肉に絡めるだけ。

キャベツを刻み、クリスマスから野菜室に居残っている99円のエリンギを再び出して、インゲンを混ぜてマヨネーズ和えに。

きわめて早くやっつけ終わった弁当でした。

お昼、デスクで出したら、薄い肉はしっかりと締まって箸で持ち上げてもピンと煎餅のように固さを保っています。ボソボソのカチカチでイマイチ。
肉は買ったら早いうちに食べきってしまいましょう、という教訓でした。
[PR]
by yamomet | 2006-01-10 12:23 | ごはん・ランチ


<< ちょっと残業休憩モードで・・・... 茅ヶ崎夕景 >>