あひるちゃんの舞台を初観劇しちゃいました!

今日はよくここへ遊びに来てくれるあひるちゃんの舞台を観に行ってきました。
ノエル・カワード原作「大正モダンな遺産騒動」です。大正のモダンな時代の雰囲気がよく出た衣装や小道具、軽妙ながらも人が希望を持って積極的に生きるとはという真剣なテーマを楽しく見せてくれる素敵なお芝居でした。

さっきそのストーリーのあらすじなんかを頑張って書いていたのにマシンがフリーズしてアップできなかったのです。
さすがに二度は同じ記事を書けないし、精神的なダメージが大きいので今日はこの辺で。

あひるちゃんはブログで子役と間違われるほど小柄というのは聞いていましたが、本当にちっちゃい女の子でした。
でも、舞台ではかなり弾けてますから、やはり演技のパワーというのは凄いです。
あひるちゃんと同じ劇団のかなみさんにもお目にかかり、エキブロ仲間二人に一度に会えたのはとてもラッキーでした。

明日まで舞台があるそうですから、頑張ってくださいませ。
キラキラしている人って年齢なんか関係なくてみんなステキです。





鶏の唐揚げ(皮は苦手というので取った)、ワカメ入り出汁巻き玉子、牛蒡と豚肩ロースの蒸し煮、鶏ムネ肉とキュウリの辛子マヨネーズ和え、海老ご飯以上でございます。
d0035104_2353367.jpg

[PR]
by yamomet | 2006-02-19 23:48 | 生活ダイアリー


<< 本日の日替わり弁当・ミックスフ... 全車両眞鍋かをりだらけ >>