カニだ!カニだ!

毛蟹を見つけた。生の毛蟹は上越ではほとんど見かけないのだが、どうも北海道ばかりではなくて日本海、それも新潟の佐渡沖でも獲れるらしい。何でも思い込んじゃいけないってことだ。

大将と話していて直江津沖(つまり北陸の日本海)でサワラが獲れるという話やツバイソ(ブリの子どもで25センチくらいの超小型のもの)はシーズンになると誰も引き取り手がないくらい安くなってしまう、という話などを聞かせてもらうとへぇ~と思うのであります。
店頭に並ぶ魚が何処から来てどんな状態で市場に出ているのかなど知る由もない僕らにとっては貴重な情報源なのであります。

大将にくっついて市場での仕入れにつきあったことがありましたが、地元のある一人の漁師しか取ってこない直江津沖の活き車海老だとか同じアンコウでも××さんが獲ってくるやつは旨い、とか関係者しかしらない情報があるわけです。

そういう情報通の仲間がいて良かったな、と思う今日この頃でした。
[PR]
by yamomet | 2006-02-23 19:47 | ごはん・ランチ


<< 決まりきったもの 本日の日替わり弁当・ビーフシチ... >>