芽が出てふくらんで春はもうすぐ

d0035104_17072.jpg

新しい双葉が顔を出しました。

冬にしては珍しい晴れた夕方、新しい芽生えは春を心待ちにしていたので

ぐっと大きな背伸びをしました。

春はもうすぐそこまで来ています。



新種の植物なわけないです。
上越の海岸沿いにある三ノ輪台憩いの広場というところにある風力発電の風車です。
今年はあれだけ大雪で困った割に雪の消えるのが早くて、普通だったらこの高台まで上がってくることができないのに、なんの苦もなく上がって来れました。
本当に春が待ち遠しい雪国の冬です。もうちょっとの辛抱です。
[PR]
by yamomet | 2006-02-25 01:13 | 生活ダイアリー


<< 上越のうめぇもん 決まりきったもの >>