ゆっくりと食事を楽しみつつ晩酌を

昨日はお休みだったので、パスタを食べて妄想の時間を楽しみ、三回目のキムチの仕込みの準備を済ませ、一段落したらもう9時。
ジュラシックパークを観ながら、酒の肴を作って夜更かし三昧でした。

キャベツがまだ一杯あるし、野菜をたっぷり食べたいなと思って、またまたキャベツレシピ。
d0035104_1395823.jpg

大き目のざく切りにしたキャベツとスイートコーンに料理酒1/2カップ、塩2つまみ、コショウ少々をまぶして、厚手の鍋で蒸し焼きにしました。
これが意外なおいしさで、キャベツの甘みが出てスイートコーンとの相性もバッチリ。特に旨み調味料を使ったわけではないんですが、程よい味付けになりました。
香り付けに先週末に呑んだ帰りに引きちぎってきたどなたかのお宅のローズマリーがあったので、それを一枝入れて蒸しています。

メインのつまみは鶏肉のドミグラスソース煮こみ
d0035104_1312116.jpg
こちらはハーブソルトを振ってから小麦粉をはたきつけ、軽く焦げ目が付くくらいにしてから、炒めたタマネギ、生椎茸と一緒にドミグラスソースで煮込みました。
前回のお弁当でドミグラスソースのレトルトを半パック残していたのをすっかり忘れていて、一昨日のお弁当でハンバーグソースにまた新しいドミグラスソースを開封してしまい、その開封済みのソースの一掃作戦でした。

最後の一皿は健康的に大根のステーキです。これ絶品!←自画自賛???
ホントにおいしいですからお試しくださいませ。
d0035104_1315329.jpg
大根は厚さ3センチくらいの輪切りにして、レンジで5分加熱して火を通しておきます。
フライパンに牛脂(これがミソ!精肉売り場に行ったら、しれ~っと貰ってきましょう。)を多めに使って大根の表面を焼きます。
軽く焦げ目がついたくらいでひっくり返しますが、この時に昆布だし1/2カップに塩一つまみ、薄口醤油小さじ1を入れた出汁を入れて弱火で蓋をしてじっくりと蒸し焼きにします。
出汁の水気がなくなるところまで詰めたら、出来上がりです。
中は大根の甘みがあって、表面は出汁の風味がしっかり効いて、牛脂でまったりとした風味があって酒のあてにはバッチリです。居酒屋で出してほしいなぁ、これ。

さて、日曜も午後となりました。
これから初チャレンジの自家製ソーセージ製造です。キムチのタレへの漬け込みをしなくては。さっき買い物に行ったら、生の高菜が売っていたので衝動買いしてしまい、それもやっつけないと・・・・・完成する頃にはまた夜中になってそうです。
[PR]
by yamomet | 2006-03-12 13:22 | ごはん・ランチ


<< 祝300本記事掲載!「ハンドメ... 妄想帝国のKozou様 >>