きらきらの春・江ノ島から鎌倉まで

d0035104_0263984.jpg
江ノ島の海が光って、魚釣りの少年たちが飾り物のよう。
d0035104_0272059.jpg
午後遅いお散歩は歩道に伸びる影も長い。仲良しのカップルの影もずっと歩道に絵を描いている。
d0035104_029723.jpg
江ノ島神社の境内にあるとても立派な大銀杏。幹のうねりが動物の皮膚のよう。
d0035104_03088.jpg
江ノ島から江ノ電で鎌倉へ。駅を降りたら路地の一角がお祭りのようなカラフルさ。正体は猫の群れ。
d0035104_0312161.jpg
鶴が岡八幡宮の本殿への急な石段の脇に一本の早咲きの桜がありました。みんな入れ替わり立ち替わり、一足早い桜の前でポーズ。仲良さそうなカップルが嬉しそうに写真を撮影。
d0035104_033384.jpg
白い花弁が透けるような大島桜。大振りな花が存在を主張しています。
d0035104_0335014.jpg
早咲きで有名な河津桜。こちらはピンク色が強い花色で大島桜の白く凛とした立ち居振る舞いに対して、少女チックな可愛らしさとちょっと背伸びした艶やかさを備えています。女優で言うなら誰?
[PR]
by yamomet | 2006-03-22 00:37 | 生活ダイアリー


<< 自分弁当・ロコモコ風丼 西鎌倉・トラットリア フォセッタ >>