高校同窓会総会がありました

昨日、一年に一度の高校同窓会総会がありました。
出身が博多なので、出身校の東京近辺の在住者による東京支部があり、そこの定期総会というわけです。

再来年は創立110周年という学校なので、出席される一番高齢の先輩は90歳だったりするわけです。支部でかれこれ3000人は登録があろうか、というこの同窓会支部ですが、OBには博多らしいというのか、芸能人という方もおられたりします。
演劇の世界ではよく知られている米倉斉加年氏は僕が生まれたくらいの頃までは実家のすぐそばに住んでおられて、出身校である福岡中央高校に通っておられました。

僕らにとって身近なところでは花村博美ちゃんがよく分かる芸能人だったりします。
同窓生に芸能人がいるからなんなのさ、ってもんですが、やっぱりトウシロー的には自慢のタネではないですか。




花村博美・・・つまり森口博子ちゃんです。ちゃんといってももうすっかり大人の年齢になっていますが、母校に在籍した二年間は当時机を共にしたクラスメートたちにとっては自慢のタネなわけです。うちの高校の名前が出ないのは3年次に堀越学園に転校したから、公式には堀越学園の名前しか出てきません。

とは言いながらも、同窓生にとっても彼女にとっても高校と言えば、うちの高校なので時々総会にも彼女はゲストで出席を依頼されるのですが、なかなか多忙な身で来ることができないようです。今年は手紙が届いていました。
d0035104_1765433.jpg
初めて彼女の自筆を見ましたが、キラキラした目をしているのそのままの可愛い丸い文字ですねぇ。
堀越に転校してすぐに訪れたのはホームシックならぬスクールシックだったそうです。

今は博多座で「阿修羅の如く」の公演で忙しい日々を送っているそうです。
歌の世界ではなかなか厳しい展開をしていますが、女優森口博子として大きく育って欲しいです。
博多座に足を運ぶことが可能な方がいらっしゃったら、ぜひその姿を見てきてください。
[PR]
by yamomet | 2006-05-14 17:13 | 世の中の雑事


<< ルクルーゼデビュー! ミートロ... うちのうどんの標準レシピ >>