鮭とピーマンの肉詰め弁当

粉の誘惑を振り切って、今日はまじめにご飯を炊きました。
そうなんです。昨日、なんとなくではありますが、おいしいと思える食感のうどんを作るにはどういう加減でやれば良いのかつかめ始めた気がしたので、安心してご飯を炊けるんです。
これって一種のノイローゼ????やばいかも・・・・・
d0035104_12254778.jpg

塩鮭、イカナゴ釘煮
ピーマンの肉詰め、レンコンとにんじんのキンピラ
サンチュときゅうりとプチトマトのサラダ

作る上で特に配慮したこと・・・・なし。
というのか、逆にたまねぎのみじん切りは炒めずに直接ミンチに混ぜたりしたので、マイナス点評価。味付けは改めて調味料がいらないくらいだったので、ちょっと濃い目か・・・・

味の分かってるものを詰めて職場まで移動させるだけなので、自分の弁当にはイマイチ喜びが見出せないなぁ・・・・・仕出し再開の日は近いのか・・・??????
[PR]
by yamomet | 2006-05-24 12:29 | ごはん・ランチ


<< 撃沈 さくら夢2000の取り扱い方が... >>