宮崎の冷や汁簡略版

たまです。こんばんわ。
冷や汁は宮崎の郷土料理で有名です。
d0035104_23285833.jpg

本当の作り方は新鮮な鯵、ごま、麦みそを合わせたものをすり鉢であわせ直火で香ばしく焼き、 冷たくしたダシでといたものに、宮崎特産の胡瓜や食欲を増進させる大葉などを薬味にのせて良く冷やし、 温かい麦飯にかけて食べるということなのですが、生憎と今日はアジもなければ、大葉もないし、ミョウガも何もないので、大根ときゅうりと生姜だけの簡単な手抜き版。
今日は日中がちょっと蒸し暑かったので、無性にこれを食べたくなってありあわせで作ってみたものです。
冷たいだし汁を作り、そこへ大根の千切り、きゅうりの薄い輪切り、貝割れ大根、生姜の千切りを加えます。
あ~そうだ、ゴマを入れるのを忘れてました。本当はちゃんとゴマを入れてください。仕上げに絹ごし豆腐をあられに切って軽く汁に馴染ませたら出来上がりです。
作るのに5分くらいしかかからないので、これは暑くてご飯を作るのも面倒くさくて仕方がない時にはちょうど良いと思います。

d0035104_23293155.jpg汁ができたら、宮崎では温かい麦飯にかけて食べるそうですが、今日は冷やご飯しかなかったので水で洗ってぬめりを取ったものを使いました。

サラサラと食べられてラーメンどんぶりに山盛りになっていた野菜をペロリといただきました。
今日のおかずは楽天で取り寄せた焼き鳥セットのつくねです。

解凍してだいぶ経ったので食べきってしまわないと思って焼いてみました。

上に載っているのは絶品のプチプチマスタードです。「OKANの素」のOKANからいただいた幻の食材です。これは本当においしかったです。OKANサマ本当にご馳走さま。

マスタードの粒をすり潰したりせずにそのままビネガーに漬け込んであるものでふんわりとフルーツっぽい香りがします。横浜某所にあるスーパーにあるそうですが、まだそのお店を確認していません。
そろそろ暑くなってきて、スパイシーなものとあっさりしたものが欲しくなる頃です。
梅雨時期になりますが、みんな体に気をつけて!
[PR]
by yamomet | 2006-06-05 23:29 | ごはん・ランチ


<< 肉団子の甘酢あんかけ弁当 野菜たっぷりのお弁当 >>