鯵の南蛮漬けと高菜ご飯弁当

昨日のランチは時間がなかったので簡単に高菜ご飯に目玉焼きをON!
おかずには鯵の南蛮漬け。塩もみしたカブを入れました。
d0035104_9473760.jpg
高菜は細かく刻んでごま油で炒め、少量の醤油と一味唐辛子を入れて味を調えます。
それを温かいご飯の上に載せて、目玉焼きを載せたら出来上がり。まさに手抜きご飯の究極形です。ところがこれは舐めたもんじゃない!

うまいがな~!
d0035104_954431.jpg
鯵の南蛮漬けは閉店間際の安売りで10尾で70円の小鯵があったんで食べたいかどうかというよりは値段で買ってきました。
さてこれをどうしたもんかと考えたら、このサイズは丸ごと揚げる以外にあまり料理のしようがないので、とりあえず酒の肴にと思って素揚げに。
揚げているうちにだんだんと考えが変わって「健康的に酢と野菜を摂ろう。」と思って、急遽南蛮漬けに。

カブは適当な大きさに切って、葉っぱも一緒にさっと塩を振りかけて電子レンジの弱加熱で1.5分。程よくしんなりとなって後は手でモミモミ。
ちょうど鯵もからりと揚がったので、マリネ液にジュッと漬け込んで出来上がり。
少々手間はかかるけど、ストックしておけるのでこれは便利。

さて、今日は週休日。
そろそろ洗濯を始めて、押入れの中の荷物を片付け始めなくては。
[PR]
by yamomet | 2006-06-10 10:00 | ごはん・ランチ


<< 分倍河原・讃岐うどん「喜三郎」... 20年前のある出会いが・・・今... >>