出前一丁でお昼ご飯

d0035104_13413254.jpgUPL US支部から送られてきたテイスティング用US版出前一丁。
全部で6種類ある中での今日は材料の関係でチキン風味。この他に中国語表記なので正しくは読めませんが、牛肉旨煮味、フォーのようなタイプのビーフン、ビーフスープのピリ辛風などがあります。鮮やかな黄緑色がこういう麺類のパッケージに使われているのが新鮮。
画像はクリックで640×480に拡大されます。

d0035104_13441150.jpg
チンゲン菜と鶏ムネ肉の細切りを生姜と一緒に炒めて添え付けのスープを入れただけです。
が、このスープの味は塩ラーメンでもないし、かといって白湯ではないし、あまり出会ったことのないチキンベースの味です。

面白かったのが麺で、日本のものよりも硬めにできています。
茹で延びがあまりない麺で、食べているうちに膨れてくる感じがほとんどありません。
これも市場性を反映してのことなんでしょうね。

たっぷりの野菜と一緒にいただいて満足デス!ごちそうさまでした。
[PR]
by yamomet | 2006-07-01 13:49 | ごはん・ランチ


<< つい釣られて買って食べました・... 指定型バトンタッチ!「単身赴任生活」 >>