VIVA!唐揚げ定食!

えげつないくらいのカロリーとボリュームの「どん亭スペシャル」で圧倒する、川崎近辺でしか見かけないFCの牛丼屋「どん亭」での最近のお気に入りは「唐揚げ定食」
d0035104_1528424.jpg
どん亭スペシャルのお下品さとはちょっと違って、ボリュームがあって実質がしっかりしていて、おいしい。これで¥450はすごくないですか?コンビニの竜田揚げ弁当なんかぶっ飛んじゃいますから。

付け合せのキャベツはこちらの流儀でとにかくたっぷり。
付け合せのチープなマカロニサラダも郷愁感が漂っていてよろしい。
唐揚げは揚げたてパリパリで、ジューシー。

取り立てて良い鶏肉を使っているわけはないのだが、たっぷり200gはあるだろうと思われるモモ肉の唐揚げだから、満足感は十分。
ご飯は僕らぐらいの年代だとちょっと持て余し気味。この満足感で¥450は大変にありがたいとおもうのである。

店員さんは東南アジアの若者たち。
普通の時給をちゃんともらってるのかな?
オーダー以外の日本語はヒアリングできるけど、しゃべれない。
それでもちゃんとその子達に店を任せてオーナーはあちこち歩き回っているようなので、やっぱりこの子達への信頼は厚いんだろうな、などと考えつつ、昼にはずいぶん早い時間だったが、たまたま前を通りかかったので、早々に唐揚げ三昧をした日曜でR。
[PR]
by yamomet | 2006-09-24 15:33 | ごはん・ランチ


<< 日清製粉・手打ちうどんの粉 香川県的ランチタイム >>