目から鱗の酒と肴

萬寿鏡純米吟醸じぶんどき生原酒「春の陽に」
旨そうな酒に旨そうな肴。今日みたいにぼぉーっと過ごしている休日にこの記事は目の毒だ。よし、これから呑み始めても明日はまだ休みだ、何とかなるだろう。酒も酒の肴の写真も垂涎ものばかり。新潟の酒は特に何もしなくても長くおいしく楽しめる酒がたくさんあるけれど、こんなにきれいな酒のつまみがあったら、一晩でも二晩でも呑んでいられそう。

人気blogランキング参加中。面白かったらクリック
[PR]
by yamomet | 2005-05-05 15:45 | ごはん・ランチ


<< 雨の潮干狩り<横浜海の公園> 丹沢表尾根縦走惨敗 >>