定番・鮭弁当 春菊の胡麻和えが無性に食いたくなる

今日は朝の30分でご飯炊きから煮物まですべて完了するという画期的な日。

「いつになく 早く弁当できたから 今日は私の早弁記念日」
d0035104_8434028.jpg


1 湯を小鍋に沸かして、春菊を茹でる。米は研いで即スイッチON!
2 その間に冷凍の里芋を3分間、強でレンジアップして火を通す。
3 その次ににんじんを水を張った器で強で3分間レンジアップしておく。
4 鍋のお湯が沸いたところで、春菊を茹でる。
5 春菊を水に晒して色止めする。
6 片手間に鍋に出汁と薄口醤油、みりんを入れて煮物の煮汁を作り火にかけておく。
7 レンジアップした野菜を煮汁に入れて弱火で煮含める。
8 煮物の合間に冷凍の鮭を生解凍100gにセットしてレンジアップ。
9 レンジアップの間に出汁巻きの卵地を作る。(卵2個+出汁50cc)
10 解凍が終わった鮭は表裏各4分焼く。
11 鮭を焼いている間に出汁巻きを巻く。この頃、煮物の煮汁が半分くらいになり煮物完成。
12 胡麻をミルミキサーで挽いて、胡麻和えの下地を作り、春菊と和える。
13 ちょうどこの頃、20分くらい経っているのでご飯が炊き上がる。
14 各おかずとご飯を盛り付けて出来上がり。

人生もこれくらい手際よくできたら良いのにね。
[PR]
by yamomet | 2006-12-22 08:51 | ごはん・ランチ


<< でけたで…91玉+端っこ300... 皆様穏やかなクリスマスを! >>