天麩羅とおでん弁当

昨日は良い天気で新年会から戻ってきて、洗濯を済ませうどんの仕込みをして、夜は食事後にジョギングともウォーキングともつかない散歩を40分ほどしてぐっすり眠りました。

先週金曜日から近所にあるフィットネスジムへ平日ナイト会員登録したので、一応マシンジムなどを始めてます。
ダイエットというよりは「普通に食べたいからカロリー消費をする」という不純な動機ですが。
来るべき3月の高松うどん巡礼までにはマイナス3kgはしておかないと数日で戻ってしまう可能性があるため、予めの準備です。うどんのためになんと金のかかることよ。
d0035104_12214829.jpg
おでんを中心にカラスカレイの天麩羅、イリコとミックスベジタブルの掻き揚げ、半端モンの挽肉で小さいハンバーグを作りました。

朝から天麩羅をやったのは、昨日天麩羅をやった衣がけっこう余っていたからです。
捨てるに忍びなくて取っておいたのを使いきるために、面倒臭かったんですが天麩羅をやりましたわ。あ~面倒臭い。

おでんはニセモノルクが良い仕事してます。
大根が無駄に柔らかくなりすぎないで、表面がパリッとした状態で仕上がり、しっかりと中まで味が染みていて良い具合です。

三段で弁当を作るとさすがにお腹一杯です。
カロリーはちょっと控えめ(のはずと本人だけが信じている。)
[PR]
by yamomet | 2007-01-15 12:39 | ごはん・ランチ


<< 水木しげる先生の故郷のお隣・島... おぉ吉池! >>