2007年日替わり弁当開始・鶏の味噌漬け弁当

いよいよ今年の繁忙期ランチ難民救済弁当がスタート。
昨年の松花堂弁当は重量と台所の狭さゆえに止めて、使い捨て容器で対処ということに。
d0035104_7295440.jpg

・ごはん(並200g、小150g)
・鶏の八丁味噌漬け焼き
・野菜の煮物(南瓜、ニンジン、インゲン)
・出汁巻き玉子
・サツマイモでんぷん麺とフノリ、ワカメの和え物
・紅白なます

鶏の味噌漬けは本当は直火でじっくりと焦げ目をつけながら焼きたかったんですが、設備がないので已む無くフライパンで焼きました。ちょっと心残りだけれど仕方ない。

昨日から家には次女が居候を始めたので、弁当の盛り付けは彼女に任せて調理に専念。
これは昨年の5倍くらい楽だ。
彼女も自分の弁当を詰めるついでの作業なので、これくらいの貢献はしてもらおうかなと。

月末まで池尻大橋の病院で実習があるため、埼玉から川崎に移動してきて、日々の実習に向かうということで、昨日から当分いることになった次第。
部屋のレイアウトを変えて、寝床を二つの部屋それぞれに作り、食卓の位置を変えたりしてけっこう部屋の雰囲気が変わった。

宴会仕様のレイアウトではないこれもなかなか良いのかも。
[PR]
by yamomet | 2007-02-05 07:36 | ごはん・ランチ


<< 日替わり弁当「焼きサバ弁当」 こぶたを捕獲 >>