スモークチキンサンド・ランチボックス

昨日の夜の闇に紛れて、インスタントスモークチキン。
ソミュール液を作って漬け込むだけの時間がなかったので、クレイジーソルトを振りかけて柔らかく蒸した後、スモークにしたら肝心の塩味が蒸した時にだいぶ落ちてしまって、ずいぶん減塩したスモークになってしもうた。
d0035104_12114691.jpg
そのスモークチキンを使って、スモークチキンマフィンサンドとペッパーポークサンド、玉子サンドのランチボックス。おかずにはサラダ、ポテトグラタン、ライチ風味の黄桃寒天。
d0035104_12194558.jpg

d0035104_12195615.jpg

サンドイッチははさむ材料を細かに用意する必要があることと調理する際に平面積を広く必要とするのでけっこうバタバタ。今日は娘をたたき起こしてフルに働いてもらったから、なんとか間に合ったような次第。

マフィンサンドというのは生地自体の香りがあって、適度な塩味がついているのでおいしそう。
今朝、このランチの具の残りをあらかた挟んで食べてきたので、お昼はカロリーオフのおでんの大根、厚揚げ、こんにゃくをコンビニで買ってきた。
最近、マヨネーズを使ったものがだんだんと苦手になってきてるかも。
[PR]
by yamomet | 2007-02-19 12:18 | ごはん・ランチ


<< スペシャル中華弁当 冷やし豚しゃぶ弁当 >>