自家製スパイスのチキンカレーランチ

昨日も思ったより帰宅が遅くなってしまったので、今日はメニューを急遽変更してチキンカレーになった。
スパイスはバングラディシュの留学生がうちの事務所にアルバイトに来ていた時に聞いたレシピに沿って、スパイスを一度空煎りして香りを出してから、ミルミキサーで粉にしたもの。
ガラムマサラが予想以上に辛くて、辛いものがあまり得意でない同僚には辛かったかも。
d0035104_1228871.jpg
・ごはん
・チキンカレー
・サーモンフライ
・アメリカンタイプソーセージ(どこがアメリカンなのか分からんのだけど…)
・胡瓜の甘酢漬けをヨーグルトで和えたもの
・トマト

胡瓜のヨーグルト和えは、一月にお招きいただいたトルコ料理店の前菜で出たものを思い出しつつ作ってみたもの。
多分、オリジナルのものとはかなりかけ離れたものになってしまったと思われ。

胡瓜はスライサーで厚さ2mmくらいにスライスしたら、塩少々、砂糖少々、ワインビネガーをまぶしてジップロックに入れて一晩漬け込んでおく。
ヨーグルトはリードクッキングペーパーをひいた丸ざるにあけて水分を自然に抜く。
そこへ塩少々と胡椒を加えて味を調えたら、漬けたきゅうりを混ぜ合わせたらできあがり。

水分が程よく抜けたヨーグルトは濃厚でクリーミーな味わいでGood!
[PR]
by yamomet | 2007-03-14 12:35 | ごはん・ランチ


<< ランチファイナル「舞茸ごはんと... 魚の中華野菜あんかけ弁当 >>