直江津で評判のお店「信」

新潟出張から戻ってまいりました。
直江津で某魚店の大将と久しぶりに飲む機会があって、最近評判のお店「信」に行きました。
京都の町屋風の建物の二階に座敷があり、20名ほどが入れるようになっています。
メニューは日本海の海鮮をふんだんに使ったお料理で、コースのみの扱い(2500円、3500円、4000円)となっています。(写真はいただいた2500円コース)

d0035104_19132236.jpg黒バイの煮付
d0035104_1914498.jpgニシンの南蛮漬け
d0035104_19142692.jpgアボガド豆腐と生トリガイ、甘いツメを添えて
d0035104_1915578.jpgお造り二種。ミル貝だけ別盛。なんでだろ?
d0035104_19155749.jpgオコゼの唐揚げ。シコシコした筋肉感が魚らしくないくらいの美味さ。
d0035104_19164043.jpgトントロと水菜のサラダ仕立て。フライドガーリックが香ばしくて良い風味。
いただいたお酒は新潟の地酒を。その後は吉兆宝山があったので、それをたっぷりといただきました。

お料理は2500円。お酒を合わせて、二人で11000円。
二時間半しこたま呑んで、このお値段なら満足です。
オコゼの唐揚げが美味かったですね~!磯魚が豊富なところだとこういう楽しみがあります。




大将がよく行く「来来軒」という中華そば屋さん。
店主一人で切り盛りしているので、ビールやグラスはお客さんが自主的に出し入れして、勘定を店主に告げるというセルフ?!スタイル。

おつまみチャーシューとメンマをつまみながら、中華そばができるまでビールを飲んで、気持ちよさも最高潮のときに中華そばができあがり。タイミングが絶妙!
d0035104_19214457.jpg
ごちそうさまでした!おいしい日本海大好きです!
[PR]
by yamomet | 2007-06-11 19:22 | ごはん・ランチ


<< 日本海から帰ってきたら太平洋・... 弁当復活!野菜中心のお弁当 >>