看板に偽りなし!超絶B級グルメ「ラーメンライス」カップ

d0035104_11491477.jpg新しいカップラーメンについつい惹かれて買ってしまう習性の僕の目の前にあった某社の「ラーメンライスカップ」
パッケージも高級感がなくて謳い文句どおりの超B級らしさがあってイイヂャナイカ。なんか中身がイマイチ想像がつかないだけに期待感が高まる。購入したのは溝の口駅下にあるマツ○ヨ。店頭に山積みしてあった88円の特価品なので、まぁ外してもそんなに目くじら立てるほどでもないだろうということでいそいそと袋を提げて事務所へ戻った。
残業もけっこう遅い時間になったのでラーメンライスカップを取り出し、夜食の準備。

d0035104_11531448.jpgフタを開けるとかやくとフリーズドライの米のパック。









d0035104_11534818.jpgかやくと米を入れる。駄菓子のポン菓子みたいだ。だんだん概ねの食感と味付けが予想できてきた。なんかイヤダ・・・・・・・








d0035104_1154492.jpgフタの裏側にはラーメンライスカップの食べ方解説。「スタンダード」と「雑炊風」の楽しみ方があるというが既に米を入れてしまった後なので雑炊風はもはや楽しめない。







d0035104_11562476.jpgお湯を注いで3分待つとこの有様。どんな食べ物か見栄えがイマイチ過ぎて理解不能。第一ラーメンライスは最初から麺の上にご飯を放り込むバカはいないから!が、裏ブタの解説のように麺を食べ終わった後のぬるいスープにポン菓子を入れたら、もっとまずくなるはずだ。






d0035104_1224418.jpgスープがまんべんなく混ざるように麺を上下に混ぜなければいかんわけで、混ぜたくなかったが混ぜた。もう旨そうな風には絶対に見えない。ラーメン屋で食べ終えた丼をバッシングする時のあの感じ。









食した。スープは薄め、コクも薄め。つまり味気ない。
ポン菓子のように麺に絡まって浮遊している米。何の歯ごたえもなし。
お腹・・・・・普通以上に満腹にはなった。
心が寒くなってくる。
たった88円だが、すごく大変な損をしてしまったような気がする。
くだらないコピーと目新しさにひっかかってしまった自分の甘さを反省する。
新製品発売前の消費者モニターちゃんとやったのかなぁ・・・・・・・?????
疑問が残るこのメーカーさんの考えること。


メーカーさんのページがあった。現役商品なんだなぁ・・・・・コレ。ふ~ん・・・・・・
公式の商品説明文を転載
「究極のジャンクフードであるラーメンライスでありますが、弊社では、市場において特に中高生をはじめとする若年層に大きく受ける商品として、この度商品化いたしました。高級な商品ではありませんが、ライスがスープを吸収するため、一食食べた後の満腹感は他の商品にはないものです。まさにB級グルメと言える商品です。」

”特に中高生をはじめとする若年層に大きく受ける商品”・・・・そうか、中年が食ってはいかん商品やったとね。中高生の皆さん、ごめん。私が悪かった。オヂサンをいじめないでおくれ。

人気blogランキング参加中。面白かったらクリック
[PR]
by yamomet | 2005-05-21 12:16 | ごはん・ランチ


<< 腹だけ満たしたければこんなのもある ホームページの経営的運用の参考書 >>