讃岐人に東京のうどんを食べてもらうツァー

香川からブロ友のKeitaf氏が東京出張でやってきたので、26日は半日休暇をとって、都内をアテンドしてました。夕方から新宿で他のブロ友さんたちとも飲む予定だったので、それまでの間何をしようかという話をしていたら、やっぱり讃岐人に武蔵野のうどんを食べてもらって、「うどんの国際交流を図る」のが、世界平和への貢献度が高いだろうという話になり、羽田から石神井のエン座さんに直行。

12:35頃にハチ公前で落ち合い、井の頭線、バスと乗り継いで、エン座さんに着いたのは1時半。
店に入って、結子奥さんと話していると、マイミクさんが偶然合流。
エン座さんが麦から作って、製粉してお店で出していることをほとんどマイミクさんに説明してもらってしまいました。(オマエガ チャント セツメイ シロヨ!)

keitaf氏が感心している間に、運ばれてきた一杯目。
d0035104_23115387.jpg
かなり蒸し暑い残暑の日でもあったので、定番の冷たい糧盛り並。
keitaf氏は季節限定の冷やし夏野菜ぼっかけ。今日は豆乳の煮こごりが乗ってきた。うまそ!
今日の麺は今までよりも気持ち細めで、しなやか。優しい口当たりにしなやかで強靭なコシは最高!
d0035104_23301258.jpgkeitaf氏の夏野菜ぼっかけには、時限爆弾のような辛いシシトウが入っていたらしく、豆乳の混じった汁に最後までプカプカ浮いていた。さすがに辛くて食べられなかったらしい。

d0035104_23135553.jpg今日のおみくじは大吉!みたいな気分になる、うどんのミミ。
これはこれでしっかりした歯応えがあっておいしいんだ~、これが。ガツガツ食べ漁る。

d0035104_231567.jpg
二杯目。釜抜きあつかけ。出汁が美味い!釜抜きはまだ塩気が抜け切っていないいないことに加えて、早めに釜からあげるので、熱々の中でも麺の弾力が楽しめる。この食べ方が一番好きなのかも。

薬味は別添えなので、好みで最初からどっさりでも良いし、殊のほか美味い揚げ玉をチョビチョビと楽しみながらもよし。
僕は、最初にどっさりのせて、程よく出汁に揚げ玉の風味が移るのを楽しみながらいただきました。
マイミクさん、結子奥さん、加藤大将と話しているうちに三時になったので、吉祥寺へ戻り、ひとまず腹ごなしに井の頭公園へ。
「ボートに乗ると別れちゃうらしいから気をつけてね。」と結子奥さんに言われていたので、keitaf氏とボートに乗るのは、諦めた。(爆)

d0035104_23205179.jpg
代わりに、ジェラート大好きなkeitaf氏のために、ドナテロウズカフェへ。
三種類のアイスをカップに入れて、¥400。ハーゲンダッツよりも高いが場所代だな。
d0035104_23211062.jpgお向かいが鶏手羽唐揚げのおいしい「鳥良」。坂を下れば、すぐそこが井の頭公園の池の傍。
竹が植え込んであって、不思議な坂道の途中にあるこのカフェは、看板ともなっているニャンコの姿を見かけた人たちが寄ってくる。
結果、そのうちの何割かがついでにお店に入る。文字通り「招福万来の招き猫」である。

いい加減5時に届きそうな時間になってきたので、動き始める。
吉祥寺駅に戻ってから、一箇所大事な訪問先に行っていないので、取り急ぎ行くことにした。

d0035104_23271912.jpg吉祥寺麺通団。先々月開店したばかり。

d0035104_2328063.jpg
新宿の東京麺通団よりもずいぶん狭い。が、麺通団の店のコンセプトは守られている。(と思う。)
頼んだのは釜揚げ。ひとまずこれを食べたら、概ねの傾向は分かるだろうと。
待つこと6分。(本当は計っていない。)
d0035104_23294353.jpg
麺はけっこう塩分が強めに残っていた。出汁は、好みの甘辛さで一気に食べてしまった。
身近にこんなお店があったらいいなぁ。誰か作ってくれんもんか…




アルタ前でよっしぃと待ち合わせ。
思いのほか混んでいて携帯でお互いどこにいる?なんて話していて、お互いが「アルタの前だよ~。」と言っている。探すのに32秒かかった。(笑)

よっしぃが予約してくれた「ほのか」なる海鮮系の居酒屋へ。
お父ちゃんがまもなく合流。
遅れること30分ほどでかなみちゃんが到着してフルメンバー5人。

食った…
d0035104_23344422.jpg

これも食った…秋の三点刺身盛合わせ。ハモがあったので選んで入れてもらった。
d0035104_23502224.jpg

更にこれも。よっしぃが目を輝かせていた。
d0035104_23354692.jpg


ボトル一本ケロッと呑んでしまったよ。

keitaf氏の姿と知性に女性たちの様子が変だ。
研修所の門限があるので、keitaf氏が一足早く帰ってから、

「かっこよかね~。ステキかとぉ~~~!」←隣にお父ちゃんがおるのに言うか。
「喫茶店のマスターだったら、ワタクシ毎日通うわ。」←ちゃんと仕事しろ!

その話題に取り残されているオッサンとお父ちゃんはどうしろと…

「ジャスミンティーハイをくださいっ!」「焼酎の水割りをくださいっ!」

飲むしかなかろうよ。ね、おとうちゃん。

帰る間際になって、歌舞伎町の入り口辺りで、かなみちゃんが元気に宣言した。
「ワタクシ、はなまるでうどんを食べて帰りたいので、みなさんとはここで!」

そんなの許すわけがない。
なんでわしらを置いて、一人でうどんを食べに行く??!!
行っちゃうもんね~~と結局、4人ではなまるへ。

けっこう呑んで食ったはずだったのに、よっしぃもお父ちゃんもかけ並にかき揚げ、コロッケなどなどけっこう山盛り。
かなみちゃんはうどん+オニギリとガッツリいっとる。
オッサンは、小食なので生醤油小とゲソ天とちく天だけの可愛いもの。

昼間、さんざんうどんを食べて、〆に再びうどんで〆めて、今日はまだ胃が荒れていて、舌ベロがはれぼったくて、しょっちゅう奥歯で噛んでしまっている。
食事をするにも水を飲むにもいかにも不便だ。まいった。
明日は食事を軽めにして、汗をかいて体調を整えることにしよう。

なにやら風の噂で、keitaf氏は来月も東京出張が入ったらしい。
女性たちだけでオフ会などをして、独占されないように気をつけないと。(笑)
やかましいばっかりでウンウンとくだらない話につきあわされたkeitaf氏。
懲りてなかったら、東京へ転勤してきてくださいませ。
[PR]
by yamomet | 2007-09-28 23:47 | ごはん・ランチ


<< 哀しいお知らせ ゴーヤをいただいて… >>