¥450の価値

d0035104_19511772.jpg
新聞の出稿に向けて追い込み作業に突入。
今日は、とても遅くなりそうなので打ち合わせの帰りに食事を済ませてきた。
僕がよく行くマイナーな牛丼チェーン「どん亭」のボリューミーな定食ラインナップの一つである「ジャンボチキンカツ定食」。
これも唐揚げ定食と同じ¥450。おかずのお皿は25センチのミート皿なので、大きさは推して知るべし。

ご飯はきっちり丼に一杯。キャベツは山盛り2つかみはある。もちろんお味噌汁付き。
少食の自分には、ちょっとこれは多過ぎた。
完食したけれど、もうこんなに食べられなくなってきたのを実感。

人生史上、これから初めてのステージに突入するのかも。

「すみません、ごはん半分にしてください。」

これ、どん亭だけでしかやらないと思うけど。

どん亭アーカイブ
d0035104_19582477.jpg
いつも食べている唐揚げ定食。¥450

d0035104_1959045.jpgどん亭スペシャル。通常価格¥550だが、土日はサービスメニューとなり¥490になる。
カツカレーのご飯の部分に牛丼の肉がたっぷり一人前のる。
先月、念願のどん亭スペシャル大盛を完食した。思ったよりもボリュームがなくて、難攻不落の城を落としたような精神的満足感は得られず。

次は、横浜の「どん八 カツカレー並」を攻略しなければ。
d0035104_2035440.jpg


神保町「まんてん」の全部のせにたどり着けるのはいつのことか…
d0035104_2041718.jpg

[PR]
by yamomet | 2007-10-18 20:04 | ごはん・ランチ


<< 年代差ではなくて能力差か モニター横反転現象 >>