ラーメンライスカップ名誉挽回

さんざんこき下ろしたラーメンライスカップの2個目。
今日は昼休みに買い物に行く気にもならないくらいお疲れ気味だったので、やむなくストックのラーメンライスカップを食す。
ライスを入れると見た目上も食感も良くなかったので、今日はライス抜きで正統なカップラーメンとして食べることにする。スープも前回薄くてなんだかなぁという感じだったのでお湯もうんと少なめにしてみたら、まぁ普通のカップラーメンじゃないですか。
最初っからこうやって食べてりゃ良かった。あんなにしょんぼりすることもなかったのに。
特に「うっま~い!」というほどの決め手になるようなものはないんだけど、普通の味付けだった。
こないだ長野に遊びに行った時に道の駅でローカル食品メーカーの作っている「ぽんちゃんラーメン」というのが20ヶ入り箱で1000円くらいだったので買ってきた。
そちらも食べてみたけど可もなく不可もなく。
そうやって考えるとどうしても食べたくなることのあるNISSINのカップヌードルのレギュラーはすごい商品だと思う。発売当初から大きなモデルチェンジもなく、ここまで不動の地位を築いてきたあれはスゴイ!
カップヌードルシリーズでもう廃番になってしまったが、トムヤムクンヌードルもおいしかった。何でなくなっちゃったんだろう。とても残念。程よい酸味とカーンと来る辛さ、ちゃんと海老やらキノコやらオリジナルのトムヤムクンを髣髴とさせるような中身に「150円でここまでやるか!」と感心していたもの。また復刻版で出ないだろうか。

人気blogランキング参加中。面白かったらクリック
[PR]
by yamomet | 2005-05-23 21:14 | ごはん・ランチ


<< めんたいPOPの梅星・UMEB... 腹だけ満たしたければこんなのもある >>