脳を鍛える

ぼさ~っとなっとる脳を少し鍛えようかとこんな本を読んでいる。

d0035104_11373251.jpg面白い、面白すぎる。人間の知恵とは凄いもんだと感心する。千何百年も前にこんな戦略思想が構築されていたのに使いこなせていない自分たちの知略とは浅いもんだなと反省させられる。

「戦略」と「戦術」の勘違い。
これが一番多いと我ながら実感させられる。
一生懸命、こうして市場を作り、こんなターゲットにPRをして、というのは戦術の一部に過ぎないんだと分かり、改めて基本戦略とは何かを考えさせられる。

最大の戦略目標とは、今から始める新しい仕事の分野に関して、何を設定するのか?
今、中途半端になっている思考を整理中。
今日一日は洗濯機を回しながら、そんな時間に使おうかと…

ダメな要素は確かによく思いつく。
その半面で理想的にこうやって売れてくれたら良い、ということも希望的観測としてたくさん持つ。
しかし、そこはどれだけ実数でつかめていて、相手の具体的な購買情報が把握できた上で、そのシミュレーション値を出しているのか、というとあくまでもそれは期待値だけであって、具体性に乏しい。

戦術が功を奏して、具体的な成功を収めるために何を仕込むか。
誰と組むか。どこから情報を得て、どこに情報を流すか。
ゆるゆるの脳を働かせて、少しでも賢くやっていくには…
[PR]
by yamomet | 2008-02-24 11:47 | 生活ダイアリー


<< 発作的唐辛子 ランチNPO 2/22 明石家... >>