いよいよ、やもめ庵店じまい

明後日、荷物を出すので、最後の追い込み。
d0035104_12372418.jpg

ダラダラと片付けていたので、なかなか終わりが見えて来なかったけれど、
ここまで大物を畳んでしまえば、最終コーナーは目前。

大幅に捨てて帰ることができるものは衣料品と家電くらいで、台所周りの道具は、すべて次で使うため、捨てるものはほとんどなく、けっこうな荷物になっております。

心優しいM運送のスタッフのご配慮で、ダンボールは届けていただけるし、時間の融通もつけていただいているし、本当に感謝。

Yahoo!BBの契約が明日一杯で切れるので、メールの受信は携帯のみ。
もっともこちらはニフティからのメールが転送されてくるので、特に不便はないと思われ。

ブログにPCからアップできるのは恐らくこれが最後になるだろうと思います。

6年半の間、やもめ庵の本宅「キッチンやもめ庵」に始まり、このブログ、手打ちうどんの話題専用のブログに足を運んでくださった皆さん、本当にありがとうございました。
皆さんのお陰で、とても幅広い情報を活用することができましたし、飲み仲間も増え、うどんを気に入ってくださる方も増えて、これ以上恵まれた単身赴任もなかったのではと思いました。

一昨年の前半から息切れしてしまって、自分のお城を守るだけで精一杯になってしまったので、仲間のブログへ行ってコメントを書くことも激減してしまって、まったく!とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、新潟に戻るための算段をし、それに加えてうどん店の開業という想定以上の環境になったために、できなかったことがたくさんあったことはお許しくださいませ。

今後は「そこへ直れ!手打ちにいたす」のうどんブログを中心にお店の立ち上げまでの間の情報を掲載していく予定です。

また、うどん店「鶴越製麺所」の公式ホームページは、半年の間に新規に立ち上げる予定です。そちらではグランドメニュー、旬の限定メニュー、アクセス、コンセプトなどをきっちりと分かるように作る予定です。

単身赴任という名の出稼ぎは、明後日で終了ですが、やもめ庵主たまの自由な仕事はこれから更に面白い領域へと入っていきます。
今度は、「地産地消」「あんぜん・あんしん」「顔が見える食べ物」「大地に足をつけて、仲間と協同する」ことを大切にした展開へと変化していく予定です。

これまで支えてくださった皆さん、本当にありがとう。
これから支えてくださる皆さん、どうぞよろしくお願いします。

※転居、その後のお遍路お接待修行でコメントにお応えすることが約1ヶ月できませんので、コメントオフにさせていただきます。事情をご理解いただければ幸いです。
[PR]
by yamomet | 2008-04-17 12:53 | 生活ダイアリー


<< 新潟に戻りました やっぱりうどん三昧 >>