<   2006年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

日曜日のお招きメニュー

日曜日、以前から約束していたメンバーで「うどんを口実に真昼間から呑んじまいな」の会でしたので、前日夜から仕込み始め、朝うどんを打って昼食から9時間に亘り、おいしい麦焼酎を楽しみました。以下はメニューの一部。

とりあえずのおつまみに・・・

・パプリカとエリンギのピクルス ・自家製スモークチキン ・クリームチーズのおかかとナッツまぶし

d0035104_20161013.jpgピクルス

d0035104_20164335.jpg自家製スモークチキン

金曜日に鶏ハムの仕込をして土曜の夜、ラップに包んで沸騰したお湯に入れ加熱5分。あとは自然に冷めるのを待ちます。寝る前に干物かごに入れて表面を乾かしました。
翌朝5時、まだ誰も近所は目を覚ましていないのを見計らってスモーカーに火を入れます。なんでこんなに早いかというと人目がある時にベランダからうっすらと細い煙がずっと上がっているのを見られて消防に通報が行くと困るではないですか!けっこうどきどきもんでした。20分スモークしたら完成です。きれいなあめ色の肌です。

d0035104_20174160.jpg・アジの自家製干物
アジは刺身にもできる新鮮なものが破格に安かったので買ってきて、すぐに背開きにしたら、中をよく洗って血やエラが残らないようにきれいに掃除します。掃除が完了したら、6%の食塩水を作り40分漬け込みます。食塩水の水を少し加減して今回は酒を減らした水の分だけ入れています。概ね100cc(1Lに対して)を入れ、顆粒の昆布出汁の素も加えています。
干し時間は夜中から朝11時くらいまで干しています。天気の良い日中なら風通しの良いところで3時間も干せば十分だろうと思います。


うどんを楽しむ会ですから、当然うどんを打ちました。今回はすずらんです。
d0035104_2033584.jpgこんな感じで丁寧に切って

d0035104_20332162.jpg糸の束のようにまとめたら密閉容器に保存。

d0035104_20333473.jpg茹でたら出来上がり。今回はカレー汁も用意してオプションでカレーうどんも楽しみました。
この頃になるとすっかり酔っ払っていて、天麩羅なんかも揚げたんですが、写真が一枚もございません。うどんの写真は朝だから酔っ払ってないので、ちゃんと撮れるわけです。

今回はすずらんの最後の粉だったんですが、開封してから二ヶ月が経つとまとまりにくくなっていて、加水を少なくしたら表面があばたのようになってまったくきれいになりませんでした。
味はちゃんとするし、コシも変わらずにあるんですが、見た目はイマイチでした。
どうも夏だから加水率を下げるということを家に限ってはあまり神経質にならない方が良さそうな感じでした。

もうこれを完食する頃には外は真っ暗。
高津区民祭も終わり、浴衣のカップルがそぞろ歩きでベランダの外を帰っていきます。
そろそろお開き・・・・酔っ払ってワケ分からん状態の僕を見かねてゲストの方々に台所の洗い物を片付けていただいてしまいました。ホントにすんませんでした。
また呑みましょう!
[PR]
by yamomet | 2006-07-31 20:38 | ごはん・ランチ

週末のつまみはゴーヤと豚しゃぶ

ひょこっと知人が遊びに来ました。引越し祝いです。
なんだかんだ言いながら控えめに飲みました。お陰で背中の痛みがウソみたいに昨日一晩で解消しました。要は数日ぶっ通しで飲むなよ、というサインだったのでしょうか???

明日うどんが打てなかったらえらいこっちゃ(明日、前から約束していたうどんの会なので)と思っていたら、うどんの神様がついているようです。神がかりの回復力。
d0035104_0173266.jpgゴーヤとギョウジャニンニクの塩もみ

d0035104_0181368.jpg豚の冷やししゃぶしゃぶサラダ


どちらもさっぱりしたものでおいしくビールと焼酎をいただきました。
もちろん酩酊するまでは飲まず、終電に間に合うべく知人は普通に帰っていきました。

カレーをおいしくするために
[PR]
by yamomet | 2006-07-30 00:24 | ごはん・ランチ

ゴーヤちゃんぷる弁当

d0035104_7474793.jpg
先週土曜日の友達来訪の時に自家製のゴーヤをいただいてまして、ちょっとストックしてしまいましたが、今日のお弁当に入りました。

ホントはスパムを入れるとそれっぽく沖縄風になるんですが、最近はスパムが身体に悪そうなのでストックしていません。前まで常時半ダースはあったんですがね。

おかずの相方が肉団子甘酢あんなので、肉類は省いて豆腐とゴーヤを炒めただけのシンプルなものです。
肉団子は冷凍庫に奥深く眠っていたものが旧やもめ庵からこっちに引越してきて更に1ヵ月冬眠していたのを見つけたので、急いで消費です。

ゴーヤは子どもの頃苦手だった食材ですが、この頃は好んで食べるようになりました。
人間の嗜好というのはつくづく不思議なものですね。
おいしいと言って食べられているものだよ、という情報が豊富に入ってくきて自分のセンサーでの許容範囲なら食べることができるようになってきて、例えばクサヤのように強烈な匂いがそれを上回る快の感情と結びつかないと食べ物という範疇から外れてしまいます。

生活習慣の違いによる好みの違いで興味深かったのは「食わず嫌い王決定戦」でユン・ソナさんが苦手だったのは鮭の焼魚。
冷たくなったら最悪だということです。何故鮭がダメかというと・・・

「切り身が火を通しても赤いまま、というこの魚はおかしい!」でした。色で決めつけるんかぃ!

エイを腐らせてアンモニア発酵させるところまで保存して食べる習慣の方が理解を超えるけどなぁ・・・・・まぁそれぞれお国柄なのでその辺でよしにしときましょうか。

余談ですが、豚足の食べ方は

1 茹でて冷ましたものを酢味噌で食べる。
2 茹でたものをこんがり焼いて塩で食べる。
3 煮込んで海草や野菜などと一緒に食べる。
4 その他の食べ方がある。

これはどの地域までがどんななんだろうと博多を出てから、かれこれ20年以上気になっている疑問です。お暇でしたら教えてください。
[PR]
by yamomet | 2006-07-28 07:47 | ごはん・ランチ

中華飯と天津飯を一緒に食べたいと思ったらこれしかない。

今日は昨日変な寝方をしていて筋を違えたようで、座ってるのもちょっとしんどいくらい肩甲骨の裏側が妙に痛いので、定時に帰ってきました。
寝苦しいといろいろと身体を不自然な方向に捻って寝る癖があるらしいんですが、今回も多分それですね。腰痛の原因になったりいろいろするので困ってます。
鎮痛剤を飲んだら多少楽になったので、一応晩御飯を作りました。

冷蔵庫に中途半端な残り物が溜まり始めたので在庫一掃メニュー。
天津飯だけだと野菜を食べられない、かといって中華飯だと八宝菜をたんまり食べなきゃいけないからそこまでいらないなぁ、という気分の時です。
d0035104_194353.jpg

面倒だからニコイチにしちゃえ。というわけで白いご飯を薄焼き玉子に包んで上から挽肉と野菜のあんかけを載せたら出来上がり。
あんかけを作ってからちょっともたついていたら野菜に火が入り過ぎてちょっと見栄えと歯応えが良くないですが、まぁまぁのものではないかと。

今日はこの数日の罪滅ぼしにこうやって菜っ葉類を炒めて、付け合せに生トマト、南瓜の味噌汁を作り、早々にいただきました。
今日は痛いのから脱出できるように大人しく寝ています。
[PR]
by yamomet | 2006-07-27 19:08 | ごはん・ランチ

茄子の挽肉載せランチ

昨晩は大人しく0時前に寝て、ようやく普通に起床できる日々がやってきました。
お弁当をちゃんと作っているかどうかが自分の生活の健全度を測るバロメーターですね。
カップラーメンが登場し始めた時は体力面か精神面のどちらかがダメな時です。
d0035104_8295810.jpg

日光みそのたまり漬けを混ぜたご飯、挽肉を茄子に抱かせて焼いたもの、ウドと竹輪の旨煮、トマトです。茄子に挽肉の調理法はナジェさんのところからヒントいただいて作りました。

さて、先日のビジネス研修で講師を務めてくださった日光で300年以上の歴史のある漬物の老舗の社長さんのところからお取り寄せしたたまり漬けが届きました。
d0035104_8372374.jpg

大根、茄子、ごぼうなど数種類を刻み漬けにしてあるものです。
色は濃いですが、塩辛さは思ったほどではなく逆にほんのりとした甘さのある味です。
温かいご飯に載せていただいたら、これはおいしい漬物でした。ぬか漬けのようにそれだけをボリボリ食べるような種類のお漬物ではないので少し刻んだものをお茶漬けにしたり、白粥に添えたりしてもおいしそうです。今日はご飯に混ぜ込んでみました。

今回のお取り寄せでは「だんらん」という刻み漬けの他に赤だし、白だしの二種類のお味噌、お使い物にするのに生姜とニンニクの味噌漬けを取りました。
お味噌は赤だしを開けて味噌汁を作ってみましたが、香りの良いお味噌で魚介の癖を程よく消してくれそうな個性のある味でした。普段は田舎味噌とか白味噌と併せて使うのが良いようです。

こちらのホームページではユニークなたまり漬けのレシピがたくさん掲載してあり、中にはクスッと笑えるお茶目なものもあります。→日光みそのたまり漬け・上澤梅太郎商店WEBサイト
[PR]
by yamomet | 2006-07-27 08:44 | ごはん・ランチ

さすがに4日続けたら・・・・・×××

土曜日から昨日までなんでか呑む機会が続いてしまい、財布がすっからかんになった上に身体の状態はひどい状態に。
その一回ごとにすごく楽しいお酒で貴重な話が一杯聞けてどれ一つとして外したくない会ばかりだったのですが、どうしても呑みすぎてしまうおバカさん。

この数日間の収穫は・・・・
●初めて手打ちうどんに挑戦する人たちに手打ちの楽しさを伝えることができて満足。
●今回教えた人の数人は粉の取り寄せをしてうどん打ちをするらしい、という嬉しさ。
●博多の仲間と久しぶりに飲み食いして、普段使うのを忘れている博多弁で思い切りしゃべった。
●限られた時間の中で仕出しとうどん打ちと並行してこなした。我ながら感心。
●とてもマネジメント能力の高い取引先の方と呑んで、会社とはこうあるべきという知恵がついた。
●二子玉川で死ぬほど旨いもつ焼き屋さんを紹介してもらって、文字通り死んだ!ここ旨いっ!
●もつ焼き屋さんで飲んだ面子にCXの中村仁美アナの直接の後輩がいた。面識もあるという。
●ひょっとしたらCXのアナウンサーと合コン??(これだけは絶対実現せんらしい。)
●花崗岩でできたスパイスを挽くための乳鉢みたいなのを1300円で手に入れた。
●先日あったビジネス研修でお世話になった日光の味噌屋さんからたまり漬とうまい味噌を購入。

d0035104_20574638.jpgと嬉しそうに書いている人の胃袋は胃酸でいっぱい。まだもたれてて気持ちわる~!
(笑)と書いていても実はにこりとも笑えない今日の自分…


そんな日にこってりしたものなんか食べられるわけもなく、お約束であっさりした冷麦。
それだけだと寂しいので、ウドと竹輪を甘辛く炊いた物を添えて。
今日はもうちょっと何かしてから寝ようと思ったけど、限界・・・・では失礼。
[PR]
by yamomet | 2006-07-26 20:59 | ごはん・ランチ

おもてなしお弁当

d0035104_0282728.jpg
土曜日にこんなものを博多がめに倶楽部の連中と食いました。欠食児童の彼らには物足りなかったようです。ごめんね。も十分にお腹一杯になって翌日はご飯が進まなかったくらいだったそうです。あぁ良かった・・・・

銀鮭の味噌漬け焼き、ギョウジャニンニク醤油で漬けた半熟玉子、丹波地鶏の塩焼き、茄子、オクラ、南瓜、海老の天麩羅、クラゲとキュウリの甘酢和え、三つ葉と竹輪の山葵和え、冷奴ギョウジャニンニク添え、海ぶどう、冷やし豚しゃぶ梅肉ダレ添え、生姜と干し海老のごはん。

うどんはさくらを1kg打ちましたが、完食。
ぶっかけと釜玉でがっつりといただきました。
4人で1kgとはよう食べたと思います。

博多がめに倶楽部というのはニフティのパティオに設けられていた九州人の集まりでした。
まだインターネットが一般的でなかった頃の話なので、今で言うところのメーリングリストのような感じでテキストベースのコミュニケーションの場でした。
新潟まで雪遊びをしに行ったこともありますし、博多本部で延々4時間のオフ会が開かれ、オリジナルで作ったがめに倶楽部の歌なんてのもあったりでなかなか活発な会でした。
「でした」という過去形なのは、パソコン通信自体が斜陽になりインターネット主導になったため活動停止したことによります。

今ではブログ、ホームページ、ML、Mixiなど様々なコミュニケーション方法がありますが、1995年当時だと電子メール自体が非常に新鮮で、オンラインでコミュニケーションが取れるということがちょっと不思議な感じがして、遠いのに近いという不思議な感覚にのぼせ上がった感があります。

その時の付き合いは本当に腹を割って話したり、ご飯を食べたりした仲間は未だに連絡があって今回のように関東で会ってご飯を食べたりすることもあるわけです。
最初は文字だけのやり取りだったのが、その中からにじみ出てくる人間性に惚れてずっと付き合うことができる関係ができてくるのには「縁」の面白さを感じます。

今は形を変えてブログがそんなきっかけになっているのかもしれませんね。
[PR]
by yamomet | 2006-07-25 00:29 | ごはん・ランチ

明日はパティオ仲間と数年ぶりのオフ会

明日、懐かしい友達が新やもめ庵に来ます。
リクエストもあって手打ちうどんを仕込みました。そのほかの料理は松花堂弁当です。
中身は明日書きますね。

延ばしに入るまでに2時間以上あるので端っこをちょっと削って試験的にパスタマシンで製麺して茹でて試食しました。オッケーです。角もきちんと出てるし、腰もあるし、きしめん状の癖に普通においしいです。寝かしてないのに色艶もいいし。これは明日良い麺ができそうです。
ただ、悩みは今3:30で6:30には起きて延ばして切らないといかんことですね。

普通勤務なのに大丈夫かよ、俺。
でも、何年もブランクがあっても家をわざわざ尋ねてきてくれるなんてホントに嬉しいじゃないですか!大丈夫、明日はちゃんとうどんを打ってから会社に行って、夕方には料理に入りますから。
d0035104_3235114.jpg


気合だ~!

気合だ~!

気合だ~!

気合だ~!

[PR]
by yamomet | 2006-07-22 03:26 | さぬきうどん

うどん屋がぁ~フレッシュバジルで冷製パスタを初めて作ったぁ~

keitafさん、レイコさんちで伝染病のように広がりを見せたバジルとトマトの冷製パスタ。
ほら、ここにも伝染しちゃったでしょ。
d0035104_737475.jpg
今日のランチはこれをタッパーに詰めて持って行きます。撮影用は朝ごはんに食べちゃったよ。
なかなか爽やかで旨いがな~!
[PR]
by yamomet | 2006-07-21 07:38 | ごはん・ランチ

今日は呑んじゃうからね。「肉豆腐」

一時間前に帰ってきて、今日はシャワーを浴びて大人しく寝ようかなとも思ったんですが、給湯器が不調で湯温が一定しないシャワーは気が乗らなくてお疲れの一人晩酌。
d0035104_1331352.jpg
賞味期限切れの豆腐、半冷凍のままでやや色がおかしくなり始めた豚しゃぶ100g¥108の肉と100円ショップのニラを使って肉豆腐。
焼酎はいただきものの田苑を炭で浄水した冷水で割っていただきました。
田苑のパッケージには「鹿児島県産の薩摩芋のみを使用しています。」という但し書きがありまして、割って呑むとちょっとスパイシーな風味がします。
独特の飲み口でこれはちょっと癖になりそうな感じです。一回で印象に残る瞳をした女の子みたいです。

とはいえ、明日はまだ仕事なので今日は2杯飲んだら大人しく寝ます。
おやすみなさいませ。

あ~この頃、ちゃんとうどんを打ってないなぁ・・・・引っ越してからダメだなぁ・・・・
[PR]
by yamomet | 2006-07-21 01:38 | ごはん・ランチ