<   2007年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今日は家でランチ

昨日、一日だけ出社して今日も代休。
とはいっても打ち合わせで午前中は事務所にいたんですが、成り行きでそのまま普通に勤務にならないように帰って来ました。

ちょうどお昼頃にスーパーに寄ったら、「塩だれ牛焼肉パック」なるものが250g250円で特売になっていて、蛾が灯りに誘われるように買い物カゴに入れてしまいました。
けれど、気分は焼肉ランチではない…(じゃ、なんで焼肉を買ったんや!)
d0035104_14572468.jpg
結局、肉1/2パックを玉ねぎ1/2玉、皮付きフライドポテトと一緒に炒めて、100円ショップで買ったドミグラスソースを引き出しの奥から見つけて、ビーフシチュー風に。原価は概ね230円くらいか?

結局、ソースが余るので、ご飯をお皿に入れてしまい、わしわし食べて終わったわけで。
ビーフシチューに冷奴はいかがなものか、と思ったけれど、豆腐の消費期限がそろそろ限界値を超えそうだったので已む無く。

ひとまず、お腹一杯になって2時までお昼寝。
さて、今日は夕方から故郷・博多の関係で福岡県人会東京分室へ出かけます。
どこでどんな出会いがあるか分からないので、行ってきますわ。
[PR]
by yamomet | 2007-08-30 15:01 | ごはん・ランチ

材料費激安のチャーハン弁当

昨日、痛飲してしまったので、今日はだるい体を叱咤しながら、やっとの思いで弁当製作。
やる気なしのダラダラモード。
d0035104_20313734.jpg
アパートは会社まで数分の距離という好立地のため、かなりギリギリに出ても大丈夫。
今日は遅刻ギリギリの到着メドで飛び出したら、なんと途中で二回も自転車のチェーンが外れるハプニング。約2分の余裕を持って事務所に着くはずが、朝礼のチャイム30秒ほど前に到着。
焦る焦る!だくだくと流れる汗が収まるまで30分ほど仕事にならず。

さて、このお弁当、材料費がめちゃくちゃ安い。
ピーマン1個=10円くらい 青梗菜=55円 シュウマイ=40円
卵=16円 ご飯=40円くらい。合計161円。

プロの弁当屋さんだと、この原価でだいたい¥400で見映えするものを出さないといけないんだろうな。やっぱり弁当屋は数がはけるお客さんを抱えてないと低価格ではできない。
以前に作っていた職員向けのお弁当は、原価がこの倍くらいかかってたもんな~。
[PR]
by yamomet | 2007-08-29 20:39 | ごはん・ランチ

代休日のお昼ご飯は、サンマの塩焼き

昨日の深夜、出張から帰ってきて、今日は代休。
朝から洗濯したり、本を読んだり…新潟はすでに秋の空気になっていたけれど、こっちはやはり蒸し暑い。エアコン生活が再び始まりました。
d0035104_13325483.jpg
お昼は64円のサンマを焼いて、ガンモと厚揚げと切り干し大根を煮て、サンマ定食。
このサンマは、脂ののりがイマイチ。もうちょっとぼてっと肥ったのを買ってこないといかんです。
値段に負けてしまった。

それはそうと、先週末は上越市はGactを迎えて大騒ぎ。
上杉謙信の居城・春日山は、自宅の近くで、その謙信公を称える祭り「謙信公祭」があり、武者行列に大河ドラマに出演中の謙信役Gacktが来たわけです。
当日は朝7時ごろから、武者行列のコースにパラパラとGacktファンの姿が…
いつもは、大した盛り上がりもしないお祭りが、急に20万人の動員ができたのは、Gackt効果。
しかし、それがないと動員できない、というのも情けない話で。

Gacktで賑わって確かに良かったが…
[PR]
by yamomet | 2007-08-28 13:49 | ごはん・ランチ

柏崎復興・名店そばよし復活!

研修で柏崎に出かけ、その帰りに同僚と夕飯がてら、柏崎駅前にある名物店「そばよし」に寄って腹ごしらえをしてから直江津駅に向かった。
僕は焼きそばの並盛、彼はラーメンの並盛。
d0035104_112417.jpg
盛りが良いことでも有名なこのお店はチャーシュー麺を頼むと丼を覆い隠すほどの量のチャーシューが盛られ、焼きそばは並でこの分量。
といっても分かりにくいかもしれないが、22センチの洋皿に高さ12センチくらいこんもりとなっている。お値段は¥700。
焼きそばと言っても蒸しそばをソースで炒めたのではなくて、中華麺を硬茹でして、ソースをベースに中華風の合わせ調味料で炒めたもの。
他のテーブルに運ばれた大盛を見ていたら、高さが1.5倍になっていた。こりゃ食えん。並盛りで正解だったと思う。
付け合せのスープを飲んで、ラーメンスープの味を想像するに、鶏ベースの魚介とのダブルスープで非常にあっさりしている。呑んだ後の〆には最高だろうな。
ラーメンを食べていた同僚いわく「焼きそばも量が多いけど、ラーメンもぎっしりと麺が詰まっててかなり腹苦しいです。」とのこと。ちなみにラーメンは¥500とリーズナブル。
大き目のチャーシューは、茹で豚系の感じ。

今日の昼ご飯は、僕にそっくりの店長がいるという噂をあちこちで聞く、新井道の駅内の麺屋吉祥に行って真相を確かめて自虐ネタにしようと思っていたら、残念ながら店長が僕を避けたらしく?定休。あら残念、ということで斜め向かいの吉祥寺ラーメン「よしきゅう」に入る。
d0035104_119588.jpg

d0035104_1214479.jpg
豚骨ラーメン¥650とランチタイムサービスのご飯セット(ご飯お替り自由+餃子3ヶ=150円)を頼む。豚骨ではあるが、背脂のしつこさはあまりなく、全般にあっさりしたもの。
同じ豚骨ベースでインパクトや味の変化を楽しむラーメンを求めるとしたら、長野のまとやの方が記憶に強烈に残る感じ。数少ないラーメンの食べ歩き歴なのであまり偉そうなことも言えないけどね。
とはいえ、平均点以上のおいしさなので、スープもほとんどいただき完食。

さて、次こそ自分の生き写しに合わないと…
[PR]
by yamomet | 2007-08-28 01:25 | ごはん・ランチ

創業より71年の歴史ある居酒屋「金田」

d0035104_1265559.jpgある仕事の関係で、お酒の席にお招きいただくという嬉しいことがあった。
場所は目黒区自由ヶ丘。東急東横線自由ヶ丘駅から徒歩2分。居酒屋の老舗中の老舗と呼ばれている「金田」。創業は昭和11年。71年間の歴史が詰まっている。

結論を先に…美味かったぁ。一品一品は決して派手ではないのだが、基本的に何を食べてもおいしい。
料理が丁寧。

d0035104_1272621.jpg
うなぎのくりから焼き。柔らかく程よい脂が美味い!
さて、くりから焼きってなんで呼ぶのか疑問に思う方が必ずいらっしゃるとおもうので答えはこちらの方がブログで説明をしてくださってました。(勝手にリンク貼ってすんません。)
d0035104_1274586.jpg
コハダの新子。新子と聞いたら、食わねばならぬ。

まだまだ食ってます!
[PR]
by yamomet | 2007-08-24 12:25 | ごはん・ランチ

おかずを丁寧に作れなくなる症候群

塩鮭のストックが切れて、菜っ葉類のストックがなくなると、完全に和風のお弁当を作る気が失せてしまい、簡単な中華の丼系メニューが台頭してくるのがお約束。
d0035104_125494.jpg
今日はマーボ豆腐丼でお茶を濁してます。
牛ミンチをこのために買う気もなくて、鶏肉で代用。にらやニンニクの芽もなくて、インゲンだし、なんともオマヌケさんなマーボ豆腐です。

マーボ豆腐の合せ調味料として、瓶詰めになっているものをもらったので、使ってますが、これはかなりのスグレモノです。山椒も利いて「麻」の食感が再現されています。
[PR]
by yamomet | 2007-08-23 12:08 | ごはん・ランチ

高松のぶうちゃん、最後の仕事

高松のあずまうどんさんから送ってもらった六白豚のぶうちゃんのロースブロックもいよいよ最後。
あづまうどんのミミをたくさん食べて育ったぶうちゃんは肉質がしっかりしていて、噛み応えがあって美味い肉だったので、素朴なハム風に作ってみました。
d0035104_2347399.jpg
大匙1の砂糖、たっぷり2カップくらいの塩、イタリアンハーブミックスをまぶして、きっちり10日間漬け込み、余分な水分を取り除く。

その後、一昼夜かけて塩抜きをしたら、ルクオーバルに80度のお湯に沸かし、肉には温度計を差し込み、肉の中心が70度を超すまで、じっくりと4時間ほど加熱。
この加熱には、保温プレートが実に具合が良い。放っておいても沸騰することはないし、じっくりと熱が伝わっていくから。

出来たてに包丁を入れてみると、ジューシーで素朴なハムが完成。
水分が飛ばないように、粗熱がとれたらラップで密封してチルドで保存。
保存料などは入っていないけれど、それなりに塩が強いので、二週間以上の保存が効いて重宝しました。

このハムは二つ前のエントリーのサンドイッチに使った自家製ハムです。
[PR]
by yamomet | 2007-08-22 23:52 | ごはん・ランチ

気合だ!弁当作ったで~!

暑い…異常だよ、この暑さ。

エアコンのフィルターが打ち粉で詰まっているらしく冷却効果がダウン。(冗談じゃなくて)
朝から32度って、どういうん!!めげめげ…でも、負けない。
d0035104_922374.jpg

卵は、休み前に大量にあったものを茹で卵にして、醤油ダレに漬け込んで、同僚に食ってもらって処分した後だったので、万能選手の卵が本日は欠場。
春の弁当素材の名残でもある大型のむき海老を中華風フリッターの衣で揚げて、冷食のシュウマイと切干し大根を添えて。

揚げ物と蒸し物と煮物をこんな朝にするもんじゃなかった。
着替えたばかりのシャツは、汗でびっしょり。
結局、着替える破目になり、洗濯物が増えただけ。

今日は、絶対外の用事には出ないからっ!(怒)
[PR]
by yamomet | 2007-08-16 09:00 | ごはん・ランチ

パンの差し入れ

盆休み直前に同僚のABさんが自家製のパンを持ってきてくれた。
うちにストックしてあった製パン用の強力粉を分けてあげたことがあって、それを娘さんが焼いたので、おっさんに試食してもらえれば、なんてことで持ってきてくれた次第。
d0035104_0203712.jpg
パンは、非常にしっとりとした仕上がりで、軽くトーストすると小麦の風味が立ってくる。
今日のサンドイッチは、自家製の塩漬け豚で作ったハムと千切りキャベツで、マスタードをキリッと効かせたもの。

いつぞや、ペンションでいただいたことのある、ズッキーニ入りのパンの食感と似ていた。
それも今回いただいたパンと同じようにしっとりしていて、小麦らしい風味のするパン。

手作りのパンの良さを堪能させてもらった。

なぜ、同僚自身ではなくて、娘さんがそうやってオッサンにパンをくれるのかというと、うどんをおすそ分けした時に、粉モノをいじるのが好きな当の娘さんが創作意欲を更に刺激されたからだ、ということなのでありまして、粉モン同盟の一員のようなものなわけで。

お母さんでもある同僚は、パン時々うどんにはまりつつあり、UPLの思うつぼ。(爆)
※UPLとは勝手に名乗っている「うどんパスタラボラトリー」の略でございます。(笑)
[PR]
by yamomet | 2007-08-16 00:26 | ごはん・ランチ

戸隠神社奥社詣り

かねてから行ってみようと思っていた信州の戸隠山の中腹にある戸隠神社奥社詣り。
中社の駐車場(ダジャレではない!)から往復1.5時間くらいかかると言われて、いつもなかなか時間がとれなくていけなかったわけで、今回は最初から奥社に行くべく、装備をして出発。
d0035104_011957.jpg

d0035104_0131891.jpg
杉の回廊。
何メートルあるのか分からないけれど、ビルの4階か5階くらいの高さはあるだろうと思われる杉の巨木が参道の両側に聳え立つ。
この圧倒感は、写真ではとても伝えきれない感じ。

概ね小一時間、緩やかな勾配の参道を登りつめると、戸隠山のもっとも険しい登山道となる岩稜が壁のように覆いかぶさって見える。
d0035104_015216.jpg
登山道という役割が後でついただけで、元々は修験道だったはず。
幅60センチほどのナイフリッジもあり、肝を冷やすこと間違いなし。

奥社の社務所横に座って、おにぎりを頬張っていると冷たい風がすっと吹き抜ける。
下界は、38度近い体感温度。
ここは、文字通り別世界。汗してやってきて良かった。
[PR]
by yamomet | 2007-08-16 00:17 | 生活ダイアリー