<   2007年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ランチNPO「年末総ざらえ貧血大サービス」

明日から自宅に帰るので、ランチ用に仕入れていたものを消化すべく、原価率100%の素晴らしいお弁当。まぁそういう日があってもいいじゃないか。
d0035104_959922.jpg

メインは鶏ハムの香味野菜ソース。
鶏ハムの茹で汁の味を塩で調えて、コーンスターチで適度にトロミをつけたものに刻み玉ねぎと三つ葉を混ぜ合わせたもの。焼肉の塩ダレとして使ってもおいしそうな感じ。

その他には、イワシのフライ、クリームコロッケ、出汁巻き玉子、シュウマイ、竹輪、春雨の酢の物、お漬物という内容。

お漬物に添えたらっきょうのたまり漬けは日光の「上澤梅太郎商店」の大人気商品。
しゃきっとしていてほんのり甘いラッキョウの常識を超えるラッキョウです。
これは本当に美味いねぇ。

だいぶ頑張りましたが、目覚めたら7時という大失態をやらかしたので見事に40分の遅刻をしてしまいますた。orz 
ワタクシとしたことが、弁当屋の風上にもおけないしくじりをしてしまいました。

そんなこんなで今年のブログはこれにておしまいです。
皆様、良いお年を。

最近のお弁当のアーカイブ
[PR]
by yamomet | 2007-12-28 10:04 | ごはん・ランチ

もうすぐクリスマス!

d0035104_1064358.jpg

[PR]
by yamomet | 2007-12-21 12:20 | 世の中の雑事

ランチNPO「煮魚(タラ)弁当」

地味だな~今日は。タラの煮魚弁当。
大根はべっこう色で美味そうだよ。
d0035104_927790.jpg

[PR]
by yamomet | 2007-12-21 08:15 | ごはん・ランチ

ランチNPO「鮭弁当」

ベーシック&シンプルに…何故か?
今日、会社の早番なのであまり時間をかけられなかったから。
d0035104_8504975.jpg

[PR]
by yamomet | 2007-12-20 08:50 | ごはん・ランチ

いろいろあって買いました。

d0035104_2110813.jpgムーラン、買っちまっただよ。

カレーの野菜ペーストをミキサーで裏漉ししてて、火傷を負ってしまったので。
大きな声で言えないけど、すごく具合が良い。
おせちのきんとんを試作したけど、ホントに楽々。
これは画期的やね。ちなみにお値段は送料、代引き手数料等々すべて含めて5100円ばかり。

造りが若干ちゃっちぃのが難点ではあるけれど、素人はこれくらいでも別に問題なし。
[PR]
by yamomet | 2007-12-19 21:11 | 生活ダイアリー

原稿が来ない…

作業がストップ…思わず遊んじゃったよ。
金ちゃんきつねうどんを食べながら、原稿待ち。
その間に少しレイアウトを作ったり、テープ起しでもやっとこ。
d0035104_923755.jpg

[PR]
by yamomet | 2007-12-13 20:18 | 生活ダイアリー

ランチNPO「麻婆豆腐」

d0035104_8455376.jpg

今日は麻婆豆腐。本気で豆板醤、ヤンニョンジャン、テンメンジャン、山椒などをフルに使った。
けっこう辛いで~。自分好み。ん?それは、一般市民には激しい辛さか??(笑)

唐揚げの隣の白い瓜のようなものは「青パパイヤの甘酢漬け」
珍しく近所の八百屋に売ってたので、思わず購入。

豆腐4丁使ったらウソみたいにたくさんできた。
今晩も麻婆豆腐だ…orz
[PR]
by yamomet | 2007-12-12 08:48 | ごはん・ランチ

ランチNPO「カレー」

野菜をベースにペーストにしてとろみをつけた自家製カレー弁当。
カレーパウダーはオリジナルでおます。

12/10 初日
d0035104_12282824.jpg



12/11 二日目
d0035104_1229962.jpg


スタッフ賄い食(っちゅうか隣のデスクと斜め向かいのデスクのバイトくん用)は、カレーうどん。
これはこれでマッチングが良くて、美味かった。
麺が茹でたてでなかったのがとても残念。
[PR]
by yamomet | 2007-12-11 12:30 | ごはん・ランチ

鹿児島の食はステキ!

明日予定していた手打ちうどんを楽しむイベントは体調が振るわず、延期に。
今日と明日は大人しく身体を休めることにした。

先月初めに訪れた鹿児島での「レイコさんを探せ!薩摩night!」(本当にそういうツァーだったろうか?)で食べた美味しいものをようやくアップできることができる。がんばります。

ドルフィンポートにある奄美料理の「新穂花(あらほばな)鹿児島店」にて、いつもブログ上でしか知らなかったレイコさんと一緒に晩ご飯を。
d0035104_13252929.jpg「ハンダマ」という紫色の葉が入った「ゆらい鍋(もつ鍋)」
煮えてしまうとハンダマは普通に緑色になってしまうので、正体が分かりにくくなってしまいました。(笑)

d0035104_13293836.jpg甘辛い味噌味ベースの「豚足入りおでん」 これは、味噌味のスープで大根やコンニャク、豚足を炊いたもの。豚足は北部九州では焼いて塩、七味で食べ、本州では茹でて冷ましたものを酢味噌で食べるようだけれど、鹿児島、奄美、沖縄は煮物として食べるよう。
ゼラチン質のプルプルしたところがとろけるような口ざわりで美味しい。

d0035104_13322954.jpg
地鶏のたたき。コリコリした食感の皮と共にグルテンのような弾力のある地鶏の身の美味いこと!絶賛の一品。

d0035104_13334417.jpgつらんこの炙り。つらんこは豚の顔の皮(沖縄でチラガー※面皮の訛り)で、ゼラチン質だけかと思ったら、しっかりと肉がついていた。甘めの西京味噌のような地に漬けてあり、焼き上げたものは香ばしく、焼酎が進む。

d0035104_13354976.jpg
鹿児島などの産地でないとお目にかかれない半透明で透き通ったキビナゴの刺身。
確かに関東でも手に入るのは入るけれど、こんなにきれいなのにはなかなかお目にかかったことがない。

d0035104_13372227.jpg黒糖焼酎「里の曙」を何杯かもらってちょっといい気分になってきたあたりで、レイコさんが「ぜひ本場の鶏飯(けいはん)を」と注文をしてくださった。
字を見れば、炊き込みご飯のようだが、白飯の上に裂いた茹で鶏、アオサ、錦糸卵、シイタケの甘煮、みかんの皮、クコ、もみのり、青パパイヤの漬物などを各自好みの分量でのせて、透明な鶏スープをかけていただくというお料理。
d0035104_1341285.jpgいや、この何が美味しいかというと丸鶏を使った透明な金色のスープの美味さがどう表して良いのか困るくらいおいしい。
コクはあるのだが、ものすごくあっさりしていてこのスープだけ大ジョッキで飲み干せるかもしれん。(ウソ!) 
d0035104_13501863.jpgみかんの皮の香りも全体を引き締めて、さんざん飲み食いした後であったにも関わらず、最後の一滴までおいしくいただいた。

博多も食べ物に関してはいろいろなものがあるのだが、鹿児島はより南にあるということからか畜産物も豊富、野菜も北部九州ではお目にかからないようなものも多い。
この日は11月とは言いながらも、とても暖かい日だったのでテラス席で夜風に吹かれながら、美味しいものをたくさんいただいているとまるで初夏の夜を開放的な自然の中で食事を楽しんでいるような気持ちになった。

真っ暗な中に鎮座し、シルエットが見える桜島。
10分おきくらいに行き来している桜島フェリー。
鹿児島到着の第一夜は過ぎていった。
[PR]
by yamomet | 2007-12-08 13:48 | 生活ダイアリー

高松駅前・クリスマスイルミネーション

半年ぶりに訪れた高松駅前は華やかなクリスマスムード一色。
d0035104_914423.jpg

d0035104_8551052.jpg

やっぱ香川は「美味しく楽しく優しく」の美・楽・優です。
画像は山下の芝海老かき揚げのせうどん。
このボリュームでサクサク食感のかき揚げを楽しめて¥220というのはあまりに凄い!
d0035104_8585939.jpg

帰りの高速バスではちょっと不愉快なことがあったものの、無事に帰ってきたのでまぁ良いか。

12/5朝、神奈川に戻って来た翌日から、あまりくたびれないメニューで欠食児童救済を開始。
簡単に唐揚げ丼と特のり弁当。
バンコクなら81バーツ64サタン、インドなら105ルピー56パイサ。
d0035104_911952.jpg

d0035104_913686.jpg

[PR]
by yamomet | 2007-12-07 06:30 | 生活ダイアリー